タウリンの効果・効能

タウリンの効果・効能について

健康に良いとされ、注目されているタウリン。具体的にどのような効果・効能を期待できるのでしょうか。ここでは、タウリンで期待できる効果や効能についてお話していきたいと思います。

肝機能を高めてくれる

タウリンについて説明する医師

肝機能を高めるというのは、タウリンに期待できる効果の中でも最も注目されているもののひとつです。肝細胞が再生するのを助けたり、細胞膜を安定させるのをサポートする他、胆汁酸の分泌を促進させたりすると言われています。

 

その他、アルコールの分解や体内に害を与える化学物質、細菌などの分解も助けてくれます。中でもアルコールの分解を助けてくれる働きは大きく、二日酔いになる原因となっている物質アセトアルデヒドの分解によって肝臓にかかる負担を軽減させてくれると言われているのです。

 

このように、タウリンは肝臓の働きをあらゆる面でサポートし肝臓が疲れすぎてしまわないようにしてくれるというわけなのです。

 

また、胆汁の分泌が促進されることでコレステロール値の調整もしてくれます。そのため、上昇しすぎたコレステロール値を正常な値まで下げる働きも期待できるでしょう。

高血圧の予防

タウリンが持つ働き…それはホメオスタシスです。これは、体の細胞などの状態を正常に保つという働きですね。

 

このホメオスタシスの働きによって、血圧が上昇してしまうのを防いでくれるのも、タウリンの嬉しい効果のひとつとされています。この働きによって、高血圧の予防にも効果が期待できると言われているのです。

動脈硬化の予防

動脈硬化とは、その名の通り動脈が硬くなってしまうことをいいます。これは、血中に含まれるコレステロール、或いは中性脂肪が増加することによって起こるものです。

 

前述したようにタウリンはコレステロール値の上昇を防ぐ効果を期待できるため、このようなコレステロールなどが原因となって起こる病気の予防にも効果を期待できるのです。

視機能の改善

肝臓の健康を守ったり、高血圧に良いとされ注目されているタウリンですが、実は眼の網膜にもタウリンが多く含まれているのをご存知でしょうか。

 

眼の網膜に含まれているタウリンは、網膜を守っているだけでなく角膜の修復など視機能を色々とサポートしているのです。そのため、毎日十分なタウリンを摂取することで視機能の改善にも効果を期待できると言われています。

むくみの予防や改善

足や手がむくんでしまう原因は筋肉の収縮の衰えにあるといわれています。そして筋肉の収縮が衰えてしまうのは、タウリン不足が原因とされているのです。十分なタウリンを摂取しておけば、筋肉の収縮が活発になり、むくみにくい体づくりをしていけるでしょう。

便秘の解消

むくみの改善の時と同様に、便秘も筋肉の収縮力が低下して腸の蠕動運動が鈍ってしまうことに原因があります。そのため、タウリンで筋肉の収縮力を高めることで、便秘の改善にも繋げていくことが出来るでしょう。

 

 

 

以上のように、タウリンに期待できる効果・効能は様々なものがあります。
今はサプリメントなどで簡単に補う事もできる成分ですから、健康な毎日のためにタウリンを有効に活用していきたいですね。

 

⇒タウリンサプリメントのおすすめランキングへ