タウリンの便秘を予防・改善する効果

タウリンの便秘を予防・改善する効果について

便秘に悩む女性

便秘の悩みを抱えている人は、女性を中心に多いでしょう。そんな便秘を予防・改善するために良い成分と言えば食物繊維が思い浮かびますね。

 

でも、意外なことにタウリンも便秘に良いとして注目されているのです。ここでは、タウリンと便秘の意外な関係についてお話していきます。

 

タウリンが便秘に良いと言われているのはどうして?

タウリンを摂取することで期待できる効果の1つに、「筋肉の収縮を向上させる」というものがあるのをご存知でしょうか。

 

便秘になっている人は、腸の蠕動運動が滞っている可能性が高いです。腸の蠕動運動は、筋肉の収縮力が高ければ高いほど活発になるもの。つまり、筋肉の収縮力が低下すると、蠕動運動はその分鈍くなってしまいます。

 

タウリンを補うと、弱っていた筋肉が元気になり、収縮力も向上することから腸の蠕動運動を促進させる効果を期待できるのです。

 

タウリンで細胞の機能が高まる!

タウリンを摂取すると、体全体の代謝が高まります。その結果、各細胞の機能が高まることに繋がるのです。つまり、腸の細胞機能が高まることで蠕動運動も活発になる他、食べたものの栄養素がより吸収されやすくなります。

 

このため、タウリンと一緒に食物繊維など便秘の予防と改善に効果を期待できる栄養素を摂取していれば、より良い結果に繋げていけるでしょう。

 

効率よくタウリンを摂取していこう

便秘解消で喜ぶ女性

タウリンで便秘の予防と改善効果を期待できるなんて…とびっくりされている人は多いでしょう。食物繊維をはじめとした便秘改善効果を期待できるものを食べているのに、便秘が一向に改善してくれない…と悩んでいる人は、タウリンの摂取もあわせてみることをおすすめします。

 

タウリンが多く含まれているのは、牡蠣やタコ、イカなどの魚介類です。

 

特に牡蠣は他にも亜鉛などのミネラルやビタミン類も豊富に含まれているので、一気に栄養補給ができて便利なこと間違い無し。タウリン不足が気になる人は、これらの食材を積極的に食べていきたいところ…ですが、現実的に考えると、難しいですよね。

 

まず、牡蠣は好き嫌いもありますし、食中毒の問題もあります。お値段が高いのも難点。かといって他の食材で補おうと思っても、毎日違う食材を選んでメニューを考えて…気が遠くなる話です。

 

ある程度時間が確保できれば問題ありませんが、仕事や育児などで時間に追われている人にとっては苦行であること間違いないでしょう。また、家族の好き嫌いなども考えると、食材も限られてしまう可能性があります。

 

そこで、時間をかけず誰でも手軽に必要なタウリンを摂取できる手段として、サプリメントを活用するというのが注目されているのです。

 

牡蠣エキスが豊富に含まれたサプリメントには、色々なものがあり中には牡蠣エキス以外のものを配合しているものもあります。毎日飲み続けるだけで、体に良いものをたくさん摂取できるので非常に効率良く健康生活を実現できるでしょう。

 

 

いかがでしたか?特に不規則な食生活を送っていたり、無理なダイエットをしている人はタウリンが不足しがちになります。毎日適切な量を補って、便秘の予防と改善に役立てつつ健康な体を維持していきましょう。

 

⇒タウリンサプリメントのおすすめランキングへ